Welcome to my blog

朝日鉱泉~【山形県西村山郡朝日町】

うしまる

うしまる



鉱泉とは、噴出温度の低い温泉と言う意味で
源泉温度が低い為に、沸かし湯になります

朝日鉱泉は、大朝日岳の東、標高540mの朝日川渓谷沿いに位置しています
大朝日岳へアプローチの基点なので、山深い場所ですが
登山者に有名な温泉宿です



朝日鉱泉へ至る道は、幅が狭く大型車だと
非常にストレスのたまる長い林道を越えなくてはいけません

Uターンは不可能なので、乗り入れるマイカーのサイズには
注意が必要です



こんな山奥によく造ったなー!と感心するレベルのサイズで
山小屋と呼ぶと失礼な感じがする立派さ

中はピカピカで、玄関をくぐった場所に登山届けを書く場所と
大朝日岳への登山道の情報が書かれた掲示板が有ります





食堂



朝日鉱泉のお風呂は、大小2箇所あって造りはどちらもそっくりです

此方のお風呂は、小さいほう ヽ(´∀`ヽ)
冷泉なので沸かしの手間を考えると、大小あるのは効率が良さそう

この日、私は朝日連峰から下山してきた直後で
本来はお風呂の営業時間では無かったのですが
お宿のご主人が、わざわざ沸かしてくれて入る事が出来ました!

真夏の具合が悪くなるレベルで暑かった、山中2日後のお風呂は
取りあえず人生最高レベルです



入れたて沸かしたての一番風呂です
赤茶けたお湯で、湯の花が糸状になって浴槽内を漂っています

身体をよーく洗ってから、どぼーん!と飛び込むと
至福の時が流れ、半開きの窓から風が流れ込んで
もうたまらなくて、延々とゴロゴロしてました

OFFロードバイクのツーリングなら
幅の狭い林道も、全く問題なく楽しめるのでおススメです!



朝日鉱泉 ナチュラリストの家
〒990-1573  山形県西村山郡朝日町大字立木
TEL 090-7664-5880
日帰り入浴500円 (12:00~20:00) 登山シーズン以外は土日のみ
1泊2食付8,000円  素泊まり4,500円
冬季休業 (積雪状況により5月~11月の第1日曜日までの営業:要確認)

朝日鉱泉のHPは⇔此方
関連記事
スポンサーサイト
最終更新日2018-09-02
Posted byうしまる

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply