Welcome to my blog

利尻ルール

うしまる

うしまる



利尻山で気をつけなくてはいけない事が一つ!

営業小屋の無い山域での、山のトイレ問題は深刻です
最近全国の山でも徐々に増えてる気がするのですが
利尻山では、トイレに携帯タイプを持参する事が前提になっています



【画像は9合目のトイレブース】

登山道の数箇所に、立派なトイレブースがあって
これはあくまで持参してきた携帯トイレを中で使用して
ブツは持ち帰る為のものなので、汲み取りのための便槽は有りません

トイレブースを設置している山は増えてきていますが
私が登った山の中では、早池峰山が唯一
トイレブースの横に携帯トイレの販売機が置いて有ると言う!!
画期的な小屋でした ヽ(´∀`ヽ)




【利尻岳山小屋裏手のトイレブース】

一般的には、トイレブースオンリーの山で
携帯トイレを持ってないと、悲しい事態になるかもしれないので
必ず持参しましょう!

と言うか、携帯トイレはいまや何処へ登るにしても必需品です

私は何時もモンベルのO.D.トイレキットと
ガべッジバック(ブツをザックの外に付ける小型バック)を持ってますが
確かに何ともいえない悲しさがあるのですよね~コレ

営業小屋があって、100円払うとトイレが使えて
使用後の携帯トイレの処理に悩む事も無く・・
と言うのは楽すぎて天国なのです



関連記事
スポンサーサイト
最終更新日2018-10-25
Posted byうしまる

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply