Welcome to my blog

荒島岳~【2018/9/中旬】

うしまる

うしまる



福井県唯一の百名山、荒島岳を旧スキー場の駐車場から登る
勝原(かどはら)コースでピストンして来ました

駐車場は、20台位は停められそうですが
国道から駐車場に入る場所が、カーブの途中にあって
わかり難い上に出入りが少々危険です



スキー場の整備用の道路だったのか?
最初の舗装された直登が全ルート中で一番キツいです

雪が降ったら、ソリとか持ち込むと凄く楽しそうですが
駐車場では止まらずに、国道まで飛び出す恐れが微存; ̄ロ ̄)!!



かつてのスキー場の遺構がまだ残っています



序盤のかつてのスキー場部分を登りきった場所に
荒島岳登山口の標識がたっています



中出(なかんで)コース勝原(かどはら)コースの合流する広場から
少し登った地点に、トトロの木と呼ばれていた真っ白の瘤付きの
目印があったのですが、残念な事に倒れていました

登山道には、他にも最近倒れたと思われる大木が
道を塞いだままになってる箇所が数箇所あったので
倒木は最近の台風でしょう



中出(なかんで)コースと勝原(かどはら)コースが合流した後
一旦標高を下げて登り返すのですが
此処の最後の登りは、鎖や梯子が掛けれれています



稜線に出てしまうと展望も開けて、UP、DOWNも楽になります





山頂到着!ヽ(´∀`ヽ)

朝は小雨ぱらつき、登り始めも怪しい天気でしたが
御日様に照らされて、後半は良い天気です





前日が大雨で、当日も予報は芳しくなかったので
晴れるとは思っていませんでした

山もバイクも、天気が晴れるだけで凄い幸福感を感じます!



下山後は近くの九頭竜温泉、平成の湯へ

源泉が豊富に溢れていて、店舗裏に源泉を取水出来る
水道栓が有ります

駐車場で同年代の方が、私の登山ぽいウェアとナンバーを見て
話しかけてきました

彼も地元の山好き人間だったので、地域の情報に詳しいですから
私が次々と行きたいイメージだった山々の情報を補充できて
とても楽しい時間を過ごさせて貰いました!

話好きで朗らかな人に出会うとテンションあがります
v(・∀・*)
移動が間に合えば、明日は白山の予定!



関連記事
スポンサーサイト
最終更新日2018-11-01
Posted byうしまる

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply