東奔西走

自称「永遠の旅ライダー」うしまるさんの備忘録・・

モンベルのウェストウォーマーは、超優良グッズ

モンベルが発売している「ジオライン」は、発売してからもう長い、高機能アンダーウェアの代名詞とも言える商品になります。アンダーウェアに期待したい機能は、シーンによって変化します。後発のメーカーも開発を続けた結果、一部の機能ではジオラインを上回る商品も出回っているので、私も近年は他社の製品や、同社の「ウイックロン ZEOサーマル」など、使い分けるようになりました。ジオラインの弱点だと感じている点は、凄い吸...

続きを読む

北海道神宮から円山、三角山

連休中ですが、コロナ禍のせいで人が少ない北海道神宮。例年ですと、境内には出店が並び、この期間だけキャンプ場のように花見で飲食が出来るのですが、残念ながら2年連続の中止となりました。(花見の期間中だけ、公園内で火気の使用が許可される)神宮境内を抜けて、隣接する円山公園へ移動。円山公園は陸上競技場や野球場、動物園などがあり、山頂まで遊歩道が整備されてます。円山の登山道が整備されたのは大正三年。登山道に...

続きを読む

明けない夜はない。やまない雨もない。

北海道は、3月27日(土)~4月16日(金)までが、札幌市と他の市町村の往来自粛期間。なかなか自粛ムードが明けません。春になったら下火になるのを期待してたので、少々残念な情況なのですが、こればかりはどうしようもありません。東京オリンピックも、こんなタイミングになってしまうとは真に残念。久しぶりに上京しようとか思ってたのですけど。カヌースラローム、スポーツクライミング、BMXやMTBのクロスカントリーとか、世界...

続きを読む

いつか行こうファイル 旅先候補地まとめ

パソコンのブックマークには、ネットを徘徊して見つけた、「此処は行ってみよう!」候補が、ズラッとファイルされています。大体はホームページやブログの記事、もしくは市町村の観光案内、じゃらんのオススメや、それに類したメジャーなまとめサイト。分類していないので、ファイルがカオスになってます。久しぶりに見ると、指定ファイルの保存場所が変わったのか、リンク切れを起こしてるものもあるので、整理しておこうかな、と...

続きを読む

凍み餅(しみもち) 年々生産量減少中の郷土料理。

凍み餅(しみもち)、氷餅(こおりもち)などと呼ばれる、餅を一月から三月の寒風で乾燥させた保存食は、東北地方や信越地方で多くみられる郷土調理。道の駅などでも、該当する地域ではよく見かける商品です。私は北海道民なのですが、凍み豆腐はポピュラーでよく食べているのに、凍み餅は旅先の道の駅ではじめて見ました。正直、よくわからなくて、なんだ? こりゃ状態です。豆腐は日持ちしない食材なので、フリーズドライで長持...

続きを読む

山小屋主人の炉端話 工藤隆雄

山小屋主人の炉端話は、山岳雑誌「岳人」に掲載されていた、作者の工藤隆雄が各地の小屋番から集めた小話を編集したもの。ショートストーリーは全部で34編を掲載。山小屋で繰り広げられる日常的な会話や、ちょっと怖い話、苦労話など色とりどりの内容ですが、個人的に一番目にとまったのは事故例でしょうか。南アルプス、両俣小屋の星さんの御話はリアルです。「41人の嵐」というタイトルで、山梨日日(にちにち)新聞製作で一冊に...

続きを読む

バックカントリーって何? ~スキー場外の事故に対してのマスコミ報道に思う~

バックカントリー(back-country)と言うと、未開地とか、手付かずの大自然とか、人が入っていない場所の意味を持つ単語ですが、人によってイメージに若干の違いがある言葉でもあります。私の記憶では、日本でバックカントリーという単語が使われ始めたのは、スノーボードというアイテムが登場して、流行り始めた頃と重なります。オフピステ(スキー場外)の新雪を、外人がサーフィンしていく映像は最高でした。この頃から、ヤマ屋...

続きを読む