東奔西走

自称「永遠の旅ライダー」うしまるさんの備忘録・・

明けない夜はない。やまない雨もない。

札幌道庁赤レンガIMG_5467kai650 (1)

北海道は、3月27日(土)~4月16日(金)までが、札幌市と他の市町村の往来自粛期間。

なかなか自粛ムードが明けません。春になったら下火になるのを期待してたので、
少々残念な情況なのですが、こればかりはどうしようもありません。

東京オリンピックも、こんなタイミングになってしまうとは真に残念。
久しぶりに上京しようとか思ってたのですけど。

カヌースラローム、スポーツクライミング、BMXやMTBのクロスカントリーとか、
世界レベルというものを実際に観てみたかった。

五輪関連のお仕事をされてる方もいるでしょうから、大きな声では言えませんが、
おそらく中止、仮に出来ても無観客試合でしょう。観戦の夢は破れました。

今が競技人生のピークを迎えている選手の方々も辛いと思います。

去年の今頃は、将来ワクチンが完成して、重症化して亡くなるという恐怖が薄まれば、
パニックは沈静化するだろうと思ってました。

予想以上のスピードでワクチンが完成し、国内の摂取実績も120万に届こうとしていますが、
インフルエンザのワクチンのように「希望者は予約すれば全員受けられる」レベルになるまで、
パニックは続きそうな予感。

北国もようやく冬が終わりましたが、コロナ渦もはやく冬が終わると良いですな。


画像は週末の「旧道庁 赤レンガ庁舎」。明治二十一年建築(国の重要文化財)。

関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント